kanata株式会社.jpg

会話を、カルテに。

会話をカルテに。_edited.jpg
kanata!とは?_画像テキスト.png

スマート医療秘書

​カルテ作成支援ツールです。

3Stepでカルテに転記.png

音声解析により、
3Stepでカルテに転記!

​音声解析によるスマート医療秘書

kanata!.png

ドクターをサポートします!

向き合った診察_01.png

患者様と​向き合った診察

キーボードレスの診察環境

音声解析により、診察中の会話がSOAP化されます。SOAP化された情報をカルテに転記しますので、キーボードレスでモニターを極力見る事がなく、患者様と向き合った診察環境が整います。

ドクター_AI.png

働き方改革と医療データの充実

​カルテやドキュメント作成の簡略化

​診察中の会話からカルテが作成できるので、残業や休日でカルテの登録や整理などは不要となります。また、会話をシームレスにデータ生成されるので、カルテ作成の際に削ぎ落とされた情報も記録する事ができ、診療録情報の充実化に繋がります。

ドクター_002.png

患者様の不安の軽減

目と目を合わせる診察により信頼度の向上

現在のような未知の病と対峙している時には尚更不安になりがちであり、このような時はドクターも慌ただしくなり不安が増幅されていしまいがちになります。このような時にも、ドクターがPCではなく患者様と向き合って診察をする事で不安が軽減され信頼感に繋がります。

User Voice

診療科:内科
診療記録が充実!
​患者様の信頼もUP!
カルテの内容が密になり、監査での不記載の指摘も少なくなりそう。
​kanata!を意識して話すせいか、『先生が優しくなった』と患者さんから褒められることもでてきた!
診療科:産婦人科
音声認識の精度に驚き!
働き方改革に!
​音声認識の精度がいいので、患者さんの主訴の記録も格段に容易になり、働き方改革につながっている!
 
kanata!の特徴_画像テキスト.png

診察中の会話を、音声解析でカルテにできる!

『テキスト化』『SOAP化』『転記』3Stepで実現!

kanata!テキスト化.png

診察中の会話をテキスト化

テキストをSOAP化

kanata!SOAP化.png

電子カルテの

SOAP欄に転記

RPAによる転記で、メーカーを問わず、様々な電子カルテとの接続を実現します。
ビジネスマン_05.png
AIの学習機能により、kanata!は成長を続けます。
医療秘書の様にドクターの業務をサポートいたします。
ビジネスマン10.png

バイタルデータやオーダーなどもRPAによる登録が可能です!

kanata!SOAP化.png
バイタルデータ登録.png

バイタルデータを登録

※データやオーダーの登録は、オプションサービスとなります。

​よくあるご質問

Q.紙カルテを使っていますが、kanata!を利用できますか?

A.ご利用いただく事ができます。

紙カルテ用のテンプレートに転記を行う事で、紙カルテをご利用中のドクターにもご利用いただけます。

Q.音声認識の精度はどの程度でしょうか?方言は問題ないですか?

A.音声認識の精度は90%以上と言われております。

これは、タイプミスの発生頻度と同程度です。
方言についても問題ありません。
なお、kanata!はAIを実装し音声認識の誤変換に対し、ご利用者様の修正を経て自動補正を行っておりますので、意識することなく自然にご利用いただけます。

Q.訪問診療をしていますが、kanata!を利用できますか?

A.訪問診療でもご利用いただけます。

Androidスマホにおいて、EdivoiceというGoogleの音声認識を活用したアプリがあります。患者様宅での利用や移動中の車中でEdivoiceによる音声認識し、帰院後にkanata!を利用する事でSOAP化から転記が可能です。

Q.患者の声も音声認識して転記を行う事はできますか?

A.物理的には可能です。

ただし、患者様は体調が万全でない状況での発話となるケースが多く、認識精度が落ちる事があります。その点をご理解いただいた上でご活用いただく必要があると考えています。
​なお、患者との声を分離して音声認識することも可能ですが、別途音声認識用のツールを利用する必要があります。

kanata!_black.png
料金体系.png
 
​kanata!は、ドクターの業務を医療秘書の様にサポートを行いながら、成長を続けます!
​■初期設定費:100,000円(税別)
  • サーバやPC1台の設定費となります。

  • ​PCを追加の際は、10,000円/台(税別)となります。

​■年間利用料:360,000円(税別)
  • 同時に複数のアクセスがある際は、追加のアカウントが必要となります。

  • 追加アカウント:144,000円/アカウント(税別)

​■オプションサービス
  • 電子カルテ:登録支援サービス

  • ​紙カルテ:デジタルファイル保存サービス

 

​お気軽にお問い合せください

​【動作環境】
  • OS:Windows OS8.1以降

  • メモリー:8GB以上推奨

  • インターネット接続が可能の環境

無料試用期間、実施中!
​まずはご体験ください!

1ヶ月間の無料試用期間で音声認識やSOAP化
などをご体験頂けます。
お気軽にご相談ください。

kanata株式会社について.png

会社名

kanata株式会社.png

​所在地

東京都中央区築地3-7-1 TSUKIJI GRANDE2F

TEL

03-6823-5030

​設立

​2018年11月

役員

代表取締役 滝内 冬​夫
取締役   永井 規靖
​取締役   戸川 忠

​資本金

7,500,000円

スタッフ

7名

​事業内容

  • 構文解析の研究開発

  • 構文解析に関連するソリューション

  • スマート医療秘書kanata!の開発・運用・販売

  • kanataのカルテの開発・運用・販売

  • ​その他病院情報システムに関連するコンサルティング

私たちの特徴は、構文解析技術にあります。

会話からデータを生成するには、音声をテキストに変換する音声認識と、テキストからデータを生成する構文解析が必要です。このうち音声認識は実用化されていますが、構文解析は殆んど実用化されていません。

私たちは、このような状況を解決すべく、構文解析の研究開発から着手しました。

開発に際して課題が山積みでしたが、大学の研究室による指導、医療の構文解析に5年近く関わってきた2人のエンジニアの努力が、「必要なデータを抽出・整形して、そのデータを電子カルテなどの業務システムに自動入力をする」というサービスを実現しました。

これにより、人々は入力や転記作業から開放され本来の業務に専念できることとなります。

​『構文解析を通じて、人々が思考に専念できる環境つくりの実現』これが私どもの目標です。

​今後も研究室の知恵とエンジニアの経験を両輪として、構文解析の道を切り拓いていきます。

​代表取締役 滝内 冬夫