歯科用のスマート秘書の開発チームを結成

歯科用のスマート秘書の開発チームを結成しました。

歯科でもカルテの重要性が高まっている一方で、カルテを整理する時間が確保出来ないとのことです。

医科も歯科も、悩みは同じだと実感しました。

最新記事

すべて表示

読唇術で音声入力ができるらしい!

米カリフォルニア大学マーセド校の研究チームが開発した「LipType」は、音のない口パク映像を音声に変換する、深層学習を用いた読唇システムだ。 ただ、医療従事者はマスクをしているから無理なんだろうなぁ() https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2109/01/news061.html

音声認識の研究!?

音声認識に影響するのが、周囲の雑音やマスク越しの声です。こんなタフな環境でも認識出来る方法について、検討しています。 なんとかなりそうな予感がしています(^^)

スマート医療秘書kanata!DemoMovieを追加しました!

電子カルテへの接続のDemoMovieを追加しました! 【音声認識】Google API VoiceIn 【カルテ転記先】電子カルテ(kanataのカルテ) ・会話をSOAP化 ・SOAP化された情報を電子カルテのSOAP欄に転記 ・バイタルデータを登録(オプションサービス) 転記やバイタルデータの登録は、RPAを活用して実施しております。 RPAの費用まで含まれたサービスがスマート医療秘書kan