ワクチン接種Web予約システムの取扱を開始!

kanata株式会社は、株式会社ビーアイ(本社:東京都墨田区、代表取締役:松尾 正秋)と協業して『ワクチン接種Web予約システム』の取扱を開始しました。


❏ワクチン接種Web予約システムとは

自治体や職場接種など集団でワクチン接種を行う際に、一般ユーザーの予約と医師のスケジュールを一括管理できるシステムです。


❏東京都港区による医療従事者向けにて先行実施

医療従事者への接種時に、一人一人にIDとPWを配布して各個人が予約するより、医療機関ごとにIDとPWを配布して各医療機関毎に職員の予約を一括して行う事で、効率的に接種予約ができるのではないかと港区から相談を受けた事から、システム開発にいたりました。

4月下旬に予約開始し、約350医療機関の約3,200名の医療従事者が予約を行い、大きな混乱なく接種当日を迎えました。

コールセンターは設けず、医師会事務局に常駐したシステム担当者2名と事務局員が電話対応を行う体制で混乱する事はありませんでした。

システム導入により、予約に関する電話での問い合わせ対応の軽減につながる想定通りの運用が可能となりました。


❏医療従事者向けから一般予約向けの対応

高齢者への接種から一般向けも接種がスタートをしています。

自治体などにおける集団接種会場での予約管理や職場による集団接種などに当システムの活用が可能であり、コールセンター業務を含めた運用面の軽減につながるサービスと考えております。



最新記事

すべて表示

スマート医療秘書kanata!DemoMovieを追加しました!

電子カルテへの接続のDemoMovieを追加しました! 【音声認識】Google API VoiceIn 【カルテ転記先】電子カルテ(kanataのカルテ) ・会話をSOAP化 ・SOAP化された情報を電子カルテのSOAP欄に転記 ・バイタルデータを登録(オプションサービス) 転記やバイタルデータの登録は、RPAを活用して実施しております。 RPAの費用まで含まれたサービスがスマート医療秘書kan

IT導入補助金の支援事業者として採択されました

弊社は、経済産業省が推進するIT導入補助金の支援事業者として採択を受け、kanataのカルテが対象のITツールとして認定されました。 これにより、kanataのカルテを導入する際に、最大で450万円の補助金を申請する事ができる事となりました。

カルテの作成に!

先日、お問い合わせをくださったドクターと打ち合わせ!診察で患者と向き合っているとカルテ作成する時間がなかなかとれず、週末の休日時間を使って大半のカルテを作成している様で・・・このようなドクターにも、kanata!がお役に立てば!!!