kanata株式会社創業!

構文解析を通じて、人々が思考に専念できる環境を!これが私たちkanata株式会社の理念です。

代表の滝内が約10年間病院情報システムの開発運用に携わり、医療業界におけるドクターの悩みなどを見聞きしてきました。

平行して構文解析の研究を続けてきていた中、構文解析を活用したら、ドクターが慌ただしい診療時間の中でも診察時の会話を構文解析にまかせて、患者様の問題と向き合い診察に集中できる環境が提供できるのではないかということから、音声認識クラウド電子カルテの『Voice-Karte』が商品開発に繋がりました。

kanta株式会社は、構文解析を通じて様々な人々が思考に専念できる社会の実現に資して参りたいと考えています 。


構文解析を通じて人々が思考に専念できる社会の実現を資して参りたいと考えています。


最新記事

すべて表示

IT導入補助金の支援事業者として採択されました

弊社は、経済産業省が推進するIT導入補助金の支援事業者として採択を受け、kanataのカルテが対象のITツールとして認定されました。 これにより、kanataのカルテを導入する際に、最大で450万円の補助金を申請する事ができる事となりました。

志を忘れない!!!

今日の打合せのお相手は、ご家族の重病をきっかけに医療システムに携わっていらっしゃるとのこと。 同志と出会えたような気がしました。 志を忘れないぞ!!