Voice-Karteプレスリリース配信!

2019年1月11日に開発リリースを行ったVoice-Karteのプレスリリースを1月23日に配信いたしました。


Voice-Karte開発の背景

「電子カルテにより、事務もドクターも楽になる。そして、見たい情報がいつでも見られるようになる。」このような期待のもと、電子カルテが登場してから20年近くたちます。しかし、診療所における電子カルテ普及率は、4割未満にとどまっています。 一方で、電子カルテに移行していない診療所のドクター達からは、「電子カルテを導入すると、記載や検索に時間と手間を要するので、患者と向き合えなくなる」という声が聞かれます。 このように患者様と向き合った医療をめざすドクターのための電子カルテを求める声に対応すべく、kanata株式会社は、「紙カルテの進化形」としての電子カルテの開発に取り組んできました。



最新記事

すべて表示

❏採択された事による今後の事業展開 本プログラムを通じて、 AI開発をさらに促進するとともに開発基盤の強化を図り、 主力サービスである診察のための音声認識kanaVoのセキュリティ面を含めたインフラと開発基盤の強化を行って参ります。 これにより、 医療機関によりよいサービスを提供するとともに、 一般の方々が安心・安全に暮らせる環境の実現も取り組んで参ります。 Google for Startups