Voice-Karte

医療秘書の知識に基づく構文解析が搭載されたクラウド電子カルテ!音声認識と組み合わせ、診察中の発話から処方、検査、処置等のオーダーの下書きを作成。確認・修正・承認するだけ!

Voice-Karte特徴.png

​Voice-Karteの活用効果

料金体系

​■初期設定費:250,000

  • 採用薬や職員の登録など基本的なマスター類の設定​

  • 文書類のテンプレートのご提供

​「情報提供書」、「在宅療養計画書」、「訪問看護指示書」、「居宅療養管理指導書」、「主治医意見書」などのテンプレートをご提供致します。​

​さらなる文書をご希望の際には、20,000円/テンプレートにて作成させて頂きます。

※データの移行について

現在ご利用されている電子カルテやレセコンからデータの移行をご希望の際は別途お見積させて頂きます。

 

※設定について

Voice-Karteはクラウドサービスの為、原則坊門して設定を行う事はございません。

ただし、レセコンなど訪問して設定が必要となった際には、別途旅費などを頂戴しております。​

​■年間利用料:600,000円/年~

  • ​上記価格は医療機関あたりの料金となりますので、ドクターや事務スタッフの利用人数の変動による料金の変更はございません。

※サポートについて

お電話と遠隔操作によるものとなっており、この費用も利用料金に含まれております。

​もし、手厚いサービスをご希望される際は、ご要望に応じ別途お見積りをさせて頂きます。

※レセコンについて

標準レセコンは、ORCAとなります。

現在ORCAを利用しておりましたら、連携を行う事が可能でございます。弊社発行のドキュメントに沿って設定を行っていただきます。

​なお、新たにORCAを導入される際には、ご要望に応じて最適なベンダーをご紹介させて頂きます。

​※表記の価格は全て税抜き価格となります。​

導入までの流れ

①お問い合わせ

​Voice-Karteにご興味くださりましたら、お問い合わせください。

​②無料体験版のご案内

別途無料体験版をお申し込み頂く事で、音声認識の精度や構文解析のOutputなどをご体験頂けます。

​IDやパスワードのアカウント情報をお送り致します。

③無料体験版のご評価

無料体験版の使用感などをご評価板咲きます。

④お申し込み

お申込書に必要事項を記入の上、お申込み頂きます。

⑤ORCAとの接続設定

ORCAやサーバ設定など初期設定を行います。

⑥ご利用開始

ご案内していたアカウント情報を元にVoice-Karteをご利用頂けます。