kanata!_Main_R.jpg

医療に従事される方々の業務効率化を目指して、Voice-Karteで培われてきた構文解析※1を音声認識、RPA※2と組み合わせたスマート医療秘書 =kanata!=を提供致します。

現在ご利用されている電子カルテやレセコンなどのツールを切り替える事なく、そして院内の運用フローなどは基本的に変更する事なくご利用いただけます。

※1 構文解析

自然言語の文の文法的構造を明らかにする処理。自然言語処理においては、形態素解析の次の段階の処理、あるいは意味解析・文脈解析の前の段階の処理と位置付けられている。(言語情報処理ポータルより)

電子カルテ「Voice-Karte」及びスマート医療秘書 =kanata!=では、構文解析と医療知識を組み合わせた弊社独自のエンジンを搭載している。

※2 RPA

Robotic Process Automationの略で、これまで人間のみが対応可能と想定されていた作業、もしくはより高度な作業を人間に代わって実施できるルールエンジンやAI、機械学習等を含む認知技術を活用した業務を代行・代替する取り組みです。(日本RPA協会より

Copyright(C) kanata Inc. All rights reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter